日本最大級のパーソナルトレーニングジム検索サイト

無料相談はこちら03-6260-8262

MENU

炭水化物好きでも大丈夫!厳しい食事制限なしで目標に近づけるパーソナルトレーニング。

短期間で結果を出そうとすると、トレーニングに加えて糖質制限などの苦しい食事制限が必要?
ビューティーフィットネスでは、管理栄養士監修の正しい食事メソッドを教えてもらえます。
さらに、痩せるだけではなく肩こり解消など、体の不調も直してくれるのだとか。

盛り上げ上手でちょっとSなトレーナー宮城島さんに、パーソナルトレーニングをお願いしてきました。

生活習慣から考えるオリジナルのメニュー

Loading

―カウンセリングの時に一番大事にしている点は?
「適切なアドバイスをするために、お客様の生活習慣やリズムなどを正確に把握することを第一に行います。また初回では左右の筋力差、骨のゆがみ、骨格を見させていただきます。それによりトレーニングメニューやフォームが決まっていきます。」

―トレーニング指導にはどんな特徴がありますか?
「ただ追い込むだけでなく、強い筋肉をほぐしたり弱い筋肉を重点的に鍛えるなど、痩せる以上に肩こり解消や骨盤の歪みなどにも同時にアプローチしていきます。多くのお客様が痩せるという結果以上の身体の改善を実現しています。

―無理な食事制限をしないって本当ですか?
「多くのお客様が悩むリバウンドの大きな原因は、過度な減量をしてしまった場合や、糖質制限にあります。何かを過剰にカットするということ自体が、すでに反対欲求を駆り立てていて、精神的にも健全ではないんです。なのでうちのジムでは糖質制限もしなければ過剰な食事制限もいたしません。あくまで健康的にストレスなく減量することにコミットしております。」

YASELABOメモ1 ジムのこだわりポイント

① 生活習慣やリズムの把握でぴったりのトレーニングメニューを考案。

② 肩凝りやゆがみなど、体の不調も解消してくれる。

③ 無理な食事制限がないから、続けられる。

では、早速体験してみましょう!

宮城島さん:見た感じ、ちょっと腰が反り気味かな。
―そうなんですか?
宮城島さん:そのままスクワットしていくとO脚の原因になるので、まずニュートラルにしていきましょう。足の幅を少し広めに、ちょっと外に広げてみましょう。そうするとまっすぐしゃがめます。
―あ、ほんとだ。

Loading

宮城島さん:あとはしゃがんだときに上半身と脛の角度が平行になるように。パフォーマンスの高いアスリートはプレー中も必ずそれができてます。
―う・・難しい。
宮城島さん:ここにずれが生じると、おしりの筋肉に負担がかかるので膝の故障につながるんですよね。で、しっかりももの裏に効かせる。
―(・・・結構疲れる・・・)
宮城島さん:今休憩しようとしましたね。まだ終わりじゃないですよ。
―きびしめですね・・・。
宮城島さん:あと、しゃがんだときの骨盤の感じからしてお尻が固そうですね。
―え、お尻固い・・・。柔軟性がないってことですか?
宮城島さん:それか、うまく使えてないのかもしれないです、柔軟性はあっても、脳と筋肉の間でうまくつかえるように神経系がつながっていないこともあります。
―・・・!?
宮城島さん:野球選手の動きをすぐにまねできないじゃないですか。あれも同じで、動きの回路ができてないんです。うちでは回路をつくり、柔軟性もアップさせるというように、必要なことを細かく分けながらトレーニングをしていきます。

Loading

YASELABOメモ2

自分の身体の状態に合わせたフォームを教えてくれる!そして甘い自分にちょっと厳しくしてくれる。

お次はベンチプレス

宮城島さん:次はベンチプレスです。20キロからやてみましょうか。
―20キロ・・・私初心者なんですが。
宮城島さん:じゃあ最初は僕も一緒に持ち上げます。すぐに降ろさないで、一回上で止めましょう。あれ、結構余裕ですか?

Loading

―あ、意外といけます。
宮城島さん:じゃあ僕ちょっと離しますね。そのまま10回いきましょう。
―ふぅー・・・。最初はいけそうでしたが、10回は結構きついですね・・・。ベンチプレスって、やり方にバリエーションってあるんですか?
宮城島さん:寝ながら、つまり足を上げながらのベンチプレスもあれば、足で踏ん張りながらのベンチプレスもありますね。こういうのとか、見たことありますよね。

Loading

―なるほど。効果に違いはありますか?
宮城島さん:痩せたい人なら、まず筋肉つけて代謝を上げるのが一番の目標なので、どんな方法でも筋肉がつけばいいといえます。ただ、たとえばラグビー選手だとプレー中に足を踏ん張りながら胸筋を使っているので、足を上げながらベンチプレスやっても競技のパフォーマンスにはつながりにくいんです。実際のプレーを意識して、足をしっかり踏み込んだ状態でやらないと意味ないんですよ。
―なるほど・・・深いですね。

YASELABOメモ3

サポートしてくれながらのトレーニングで無理なく続けられそう。トレーナーさんの知識量の多さにほれぼれします。

パーソナルトレーニングでまさかのタイ古式マッサージ

―マッサージも本格的ですね。
宮城島さん:うちのトレーナーは、トレーニング以外にもこうした+αの付加価値をご提供できるんですよ。じゃあまずコブラから。
―コブラ・・・?
宮城島さん:結構背中反るやつなんですけど、腰痛とか大丈夫ですか?
―はい、大丈夫です。
宮城島さん:ではうつぶせで、腕を後ろに回して・・。息はいてー、吸って。もっとぐっと!
―んんん・・・!!

Loading

宮城島さん:はい、おっけーです。
―マッサージなのに意外とききますね!
宮城島さん:でも翌日に持ち越すものではないので大丈夫ですよ。どちらかというと緊張状態の筋肉をほぐすものです。動ける体つくりの一環としてうちでは取り入れています。
―こうしたのを取り入れているジムは少なそうですね。
宮城島さん:そうですね。普通の整体やマッサージ専門店に行くのともまた違いますよ。例えば普通のとこって、右足から始めて左足に戻ってくるというように、全部おんなじことを左右均等にやるんですよ。でも僕らの場合っていうのは、左右の歪みとかをしっかりチェックして、右側はこれくらいだけど、左側はこれくらいやるみたいに差つけたり。
―なるほど。たとえば私の場合は?
宮城島さん:明らかに臀筋群とハム系が硬いので、そっちだけほぐそうかなとか。
―そうだったんですね。全身を預けている安心感があります。

Loading

YASELABOメモ4

マッサージまでも本格的で、体が全方向から改善していく感覚です。自分の身体のことも教えてくれて、トレーニングも楽しくなりそうです。

トレーニング後にほっとしながらインタビューを。

―今までお客さんからもらった嬉しい言葉を教えてください。
結婚式でドレスをきれいに着るためにトレーニングに励んだ結果、10キロの減量に成功したお客様がいらっしゃいまして、「宮城島さんのおかげで結婚式が素敵な思い出になりました!」という言葉をもらった時はうれしかったですね。
ほかにも、「何年も苦しんできた肩凝りがマッサージいらずになったよ」、とかダイエット以上の効果に驚くお客様は多いです。

―パーソナルトレーニングジムの良さはどんな点だと思いますか?
「マンツーマンでのトレーニング指導ができるだけでなく、正しい知識のもと指導を受けることができれば、左右の骨の歪みやそのお客様の体の特徴に合わせて個別のアプローチができるところですね。
またトレーナーの持つあらゆる知識をお客様が吸収し、ご自身でも実践できるところです」

―ズバリ!痩せますか?!
「短期決戦のダイエット方法、たとえば2か月で-16キロなどのリバウンドや体調不良を起こす危険があるダイエットはしません。
うちのジムでは2か月で最大でも10キロ、その代わり動ける体づくりを目指し、肩こり、猫背などの体の問題を修正しながらパーフェクトな状態にもっていきます。
そのため、痩せたいというニーズにプラスして使える筋肉で動ける身体、またリバウンドしたくない方に向いているジムと言えます。

ありがとうございました!