更新:2019/04/12

業界初!小ロットOEMプロテインで憧れの自社製品が作れる

業界初!小ロットOEMプロテインで憧れの自社製品が作れる
目次

トレーニングを行う人なら必ずと言っていいほど飲むであろうプロテイン。

トレーナーがお客様に最も勧めるものではないでしょうか。

しかし、あなたはお客様に自信を持って勧めることができるプロテインに出会ったことがあるでしょうか?

 

  • 成分はいいけど味が・・・
  • 味はいいけど成分が・・・
  • BCAAも配合されていたらな・・・
  • 理想の成分、味だけど価格がなぁ・・・
  • 自社製品を作りたいけど大量製造はできないなぁ・・・

 

このようなお悩みがなかったでしょうか?

お客様に自信をもっておすすめできる、こだわりの自社オリジナルプロテインが欲しい!

プロテイン工房の小ロット専用OEMプロテインはそんな悩みをすべて解決してくれます。

 

プロテイン工房のOEMプロテインってなに?

OEMとは簡単に言うと製造請負です。

自社ブランドのプロテインを製造するには通常自社工場が必要など莫大な費用がかかります。

自社工場を持たなくてもオリジナルブランドのプロテインを製造してくれるわけですね。

ここまではよく聞く話だと思います。ネットで検索すればOEMの業者は多くあります。

プロテイン工房が他社と圧倒的に違うことがあります。

最小ロットです。

製造を依頼する際に最もネックになることが最小ロットだと思います。

最低このくらいの量からじゃないと発注できませんというラインです。

一般的にプロテインを製造する場合、最小ロットが1トン(1000kg)〜3トン(3000kg)と言われています。

この量、個人経営のマイクロジムでは到底発注出来ない量です。

「大量製造は無理だ・・・」と自社製品の製造を諦めた方も多いのではないでしょうか?

しかし、プロテイン工房では業界初の50kg〜の発注が可能です。

この量なら個人経営のマイクロジムでも在庫を抱えることなく安心です。

 

最小ロット比較

A社 1000kg~(1kg入りのプロテイン1000袋~)
プロテイン工房 50kg~(1㎏入りのプロテイン50袋~

 

導入コストが安い!


料金は50kg=145,000円〜と低価格です。

1袋あたりの単価が安いというだけでなく、小ロットでの製造は在庫を抱えることがないというメリットがあります

自社製品を販売する際に売れなかったときのリスクも考えるはずです。
万が一売れなかったときはそのまま赤字になってしまいます。

自社製品を作ったはいいものの売れなくて在庫が残ってしまっては元も子もないです。

しかし、1000㎏単位の大量製造と違い、小ロットでの製造では在庫が残ることはないでしょう。

もちろん、「安い=質が悪い」ということはまったくありません。

厳選した素材を使用し、3年以上の経験を有するプロテイン職人によって作られます。

 

基本料金

追加成分

・主原料(タンパク粉末)
・ビタミン
・ミネラル
・甘味料
・フレーバー
50㎏

145,000円~

・BCAA

・HMB

・クレアチン

・グルタミン

・チアシード など他多数

別途料金

 

プロテイン工房代表の山本圭一氏はトレーニングの専門家

OEMプロテインを扱う業者は多くあります。

プロテイン工房がおすすめなポイントとして、専門家のサポートを受けることができるということです。

オリジナルプロテインを作りたいあなたなら製品に対するこだわりも強いはずです。

そこで、パーソナルトレーナーとして活躍する山本氏のサポートは非常に心強いものになります。

山本氏の著書「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」は13万部を超えるベストセラーになっており、企業フィットネスのアドバイスやジム経営、スポーツ通販事業なども手掛けています。

パーソナルトレーナーにしかわからないこだわりを共有しながら製品をつくることができます。

フィットネス業界を知り尽くした山本氏からのサポートがあるので初めてプロテインを作る方や成分のことに詳しくない方でも安心です。

 

ソーシャルプロテインで社会貢献

そもそもなぜ50㎏という少量でプロテインが製造ができるのでしょうか?

このような疑問をもった方が多いのではないかと思います。

その秘密は「ソーシャルプロテイン」という言葉に隠されています。

プロテイン工房のプロテインはハンドメイドです。

そのため一度に大量には作れません。

 

なぜハンドメイドにこだわるのか?

実はこのプロテイン、宮城県内にある社会福祉法人の工場でつくられています。
この工場では障害のある方が一般就労を目指して訓練しています。

製造の過程でラベル貼りや箱詰めを担当します。

プロテイン製造を通して施設利用者の雇用を生み出すことができます。

 

プロテインは誰のためのもの?

一般的にはトレーニングをするお客様のためでしょう。

製造する人のことを考えたことはないはずです。

なぜなら普通は大量製造で機械が作っているからです。

しかし、プロテイン工房のソーシャルプロテインは違います。

ハンドメイドにこだわることで新たな雇用も生み出すという社会貢献にも繋がります。

自社のオリジナルプロテインがお客様のためだけではなく、社会貢献にもなる。

素晴らしい取り組みだと思いませんか?

 

プロテイン工房のOEMプロテインまとめ

  • これが欲しかった!という理想のプロテインを作ることができる
  • 小ロット専門のOEMプロテイン
  • 50㎏~製造可能(こだわりのハンドメイド)
  • 基本フレーバーに追加で様々な成分配合が可能(別途料金がかかります)
  • フィットネス業界のプロである山本圭一氏が製造から販売までサポート
  • 山本圭一氏の著書「仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか」が13万部のベストセラー
  • 知識がなかったり、初めての方でも安心(親身になって相談にのってくれます)
  • ソーシャルプロテインとして社会貢献になる

 

あなたの理想を叶えるオリジナルプロテインについて詳しくはプロテイン工房ホームページをご覧ください。

詳しくはこちら!