ヤセラボ

更新:2018/11/28

パーソナルトレーニングのメリット・デメリットを徹底的に調査!

目次

最近ダイエットで悩む人に人気のパーソナルトレーニング。

昔は有名人やアスリートだけが受けている印象がありましたが、最近では一般の人も気軽にマンツーマンのトレーニングを受けることができます。

そんな近年普及してきたパーソナルトレーニングですが、いったいどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

個人で行うトレーニングやダイエットとどんな違いがあるのでしょうか。

今回はそんな疑問に、現役トレーナーである私が徹底的に解説していきます。

そもそもパーソナルトレーニングって何

パーソナルトレーニングとはトレーニングやダイエットの専門知識をもつトレーナーのもとマンツーマンで行うトレーニングのことを言います。

専属のトレーナーが、あなたの目標に合わせた最適なトレーニングを指導してくれるので、最短で理想の体に近づくことができると評判です。

ダイエットの知識が少ない方でも効率的に痩せられる、今最も注目のダイエット方法なんです。

詳しくは「パーソナルトレーニングとは?あらゆる情報をまとめてみた」の記事に記載してあるので合わせて御覧ください。

パーソナルトレーニングのメリット

パーソナルトレーニングにはたくさんのメリットが存在します。

それぞれについて徹底的に解説するので参考にしてみてください。

目標の体に最短で近づける

人によってなりたい理想の体は異なります。

  • ウエストを細くしたい
  • 引き締まった健康的な体になりたい
  • もっとがっしり筋肉をつけたい

などなどその目的は様々です。

そして、それぞれの目的に合わせて、適したトレーニングやダイエットを選択する必要があります。

これが自己流だとなかなか難しいんです。

パーソナルトレーニングを受けると、トレーニング・ダイエットのプロフェッショナルが、目的にあった最適な方法を指導してくれます。

なので、あなたが理想とする体へ最短で近づくことができるんです。

「プロフェッショナルに直接ダイエットを指導してもらえる」これがパーソナルトレーニングがダイエットで失敗しにくい理由なんです。

ダイエットの正しい食事がわかる

ダイエットの際は正しい食事方法を知ることが非常に重要です。

適切な食事をしないせいでまったく痩せられないなんてこともよくあります。

さらにその逆で、極端なダイエットに走ってしまい健康を害してしまうなんてことも。

極端な食事制限によるダイエットはリバウンドの一番の原因です。

ダイエットをするときは、食事の量は減らしながらも適切な栄養素は摂取しなければなりません。

実はこれってすごく難しいことなんです。

パーソナルトレーニングなら、ジムやコース内容にもよりますが、ダイエットの食事を指導してくれます。

適切な食事方法を実践していくことで、自然と正しい食事の知識が身につきます。

この知識はパーソナルトレーニングの期間が終了した後でも使えます。

「夏前にちょっとだけ引き締めたい!」なんてときに、自分で食事を管理して痩せることもできるんです。

ダイエットに役立つ知識が学べるのもパーソナルトレーニングの大きなメリットと言えますね。

ダイエットのモチベーションを高く維持できる。

一人でダイエットをしていると、モチベーションを維持することが難しくなります。

ダイエットをしていると、ついつい自分に甘えてしまうことがあります。

少しくらいならいいのですが、ちょっとしたきっかけで我慢が崩れてダイエットに失敗するなんてこともあります。

自分を律するって簡単にできるものではありません。

パーソナルトレーナーの役割として「ダイエットをする人のメンタルをサポートをする」というものがあります。

パーソナルトレーニングを受けると、あなたがダイエットで辛いときもしっかりとケアしてくれるんです。

自分だけでなく二人三脚で目標の体に近づけくことができます。

支えてくれる人がいると、一人よりもずっとダイエットを継続しやすいんです。

正しいトレーニングの知識が身につく

自己流でトレーニングをしていると間違った方法でトレーニングを覚える場合がよくあります。

自己流のトレーニングでよくある間違いはトレーニングフォームの間違いです。

トレーニングフォームは自分で確認しづらいだけに、ついつい間違ってトレーニングをしてしまう場合が多いんです。

間違ったフォームでトレーニングをすると、せっかくのトレーニング効果も半減します。

さらに、トレーニングによる怪我のリスクも格段に高まるんです。

なので、トレーニングの際はトレーニングの正しい知識をつけることが非常に重要です。

パーソナルトレーニングだと、自分ではわかりにくいトレーニングフォームも指摘してくれるので正しいフォームでトレーニングを行えます。

適切なトレーニングの量も調整してくれるので、無理をすることもなく安全にダイエットを行えます。

先程パーソナルトレーニングのメリットとして、ダイエットの食事の知識が身につくと言いましたが、トレーニングも同じです。

パーソナルトレーニングを受けることで、正しいトレーニングの知識も身につきます。

パーソナルトレーニングがきっかけで筋トレに熱中し、そのまま趣味になった方もいるほどです。

一生ものの知識が身につくのがパーソナルトレーニングの嬉しいところです。

自分のペースに合わせられる

パーソナルトレーニングではトレーナーと相談して、自分の都合に合わせたダイエットをすることができます。

基本的には自分の要望に答えてくれるので自分のペースでダイエットができ、継続もしやすいんです。

すぐにでも痩せたい場合も、もうちょっとゆっくりとしたペースで痩せたいなど、自分の思い通りにダイエットを勧めたいという人にもパーソナルトレーニングはオススメです。

いつでもダイエットについて相談できる

一人でダイエットをしていると、疑問に思うことがたくさん出てくるはずです。

パーソナルトレーニングを受けると、トレーニング・ダイエットの専門家にいつでもわからないことが聞くことができます。

ネットや本だけだとわからないことって絶対ありますよね。

それに自分で得た知識が正しくないことだってあるんです。

信頼できるダイエットのプロフェッショナルがサポートしてくれるのは、かなりのメリットです。

パーソナルトレーナーのデメリット

パーソナルトレーニングのメリットについてたくさん紹介してきました。

しかし、パーソナルトレーニングにデメリットも存在するのも確かです。

パーソナルトレーニングを受ける際はそのデメリットも考慮しないといけません。

パーソナルトレーニングを検討している方はこれから紹介するデメリットのことはちゃんと理解しておいてください。

料金が比較的高い

パーソナルトレーニングは通常の大型ジムに通うことに比べると、月にかかる費用は高額と言えます。

価格はジムによってさまざまですが、低料金のジムでも2ヶ月間で15万円は必要になる場合がほとんどです。

パーソナルトレーニングジム大手のライザップだと、30万円以上の価格です。

ただしかし、それだけの価値はもちろんあります。

今までどうしても痩せられなかった人でも、効率よくダイエットをすることができるということは素晴らしいことです。

もちろん自分で運動もできるし、食事の管理も徹底できるという人はパーソナルトレーニングに魅力を感じづらいでしょう。

しかし、そのような方でも一度プロのトレーニングを受けてみることで新しい発見がたくさんあるかもしません。

どちらにせよ、15万といった価格は安いものではありません。

これはパーソナルトレーニングのデメリットと言えます。

トレーナーの質がまばら

パーソナルトレーニングはマンツーマンで行うトレーニングだけあって、担当トレーナーによって質が大きく変わります。

もちろんトレーナーにも経歴の浅い人もいれば、ベテランの人もいます。

トレーナーによって知識、経験が変わるのもある程度仕方がないことです。

しかし、トレーナーの良し悪しを決めるのはトレーニングの知識だけではありません。

「わかりやすい説明ができるか」「相手への気遣いができているか」など、優秀なトレーナーに求められる要素はたくさんあります。

そしてなにより、パーソナルトレーニングで重要なのはトレーナーとの相性を見極めることです。

パーソナルトレーニングはマンツーマンで行うトレーニングなので、必然的にトレーナーとのコミュニケーションは増えます。

「なんだかこのトレーナー自分と合わないな」そう思ってしまうと、せっかくのパーソナルトレーニングも効果が半減してしまいます。

パーソナルトレーニングを選ぶ際は、トレーナーの経歴も重要ですがそのトレーナーと自分が合うかを考えることも大事です。

せっかくパーソナルトレーニングを受けるなら、ジム選びはこだわることをオススメします。

ほとんどのジムが入会の前にトレーニングを体験できるサービスを行っているので、気になるジムがあれば試してみるといいでしょう。

楽に痩せられるわけではない

パーソナルトレーニングを受ける人で勘違いしがちなのは、誰でも簡単に痩せられると思うことです。

いくらパーソナルトレーニングのダイエットが効率がいいからと言って、実際に努力するのはトレーニングを受ける本人です。

本人が怠けてしまっては痩せることはできません。

パーソナルトレーニングでのダイエットは、しっかり運動もしますし、ある程度の食事制限も必要です。

本気で痩せたいと考えているなら、本人の努力なしで叶えることはできません。

しかし、本気で痩せたいという思いがあるならトレーナーは徹底的にあなたのダイエットをサポートしてくれます。

最適なダイエットメニューを考えてくれ、辛いときもしっかり励ましてくれます。

こんなダイエットに心強い味方はいません。

真剣に痩せたいと思っているならパーソナルトレーニングはオススメです。

自分に合わない場合がある

人によってはパーソナルトレーニングが肌に合わない場合もあります。

「トレーニングメニューが好きになれない」「指導の仕方が気に入らない」などその原因はジムやトレーナーとのミスマッチがほとんどのようです。

柔軟に対応してくれるトレーナーでしたら、あなたの要望をしっかりと聞いてくれるはずなので、なにか不満がある際は相談をしてみましょう。

それでも自分と合わないと感じたときはジムの変更も検討しましょう。

パーソナルトレーニングを受けることに不安がある方は、全額返金保証をしているジムを選ぶといいでしょう。

万が一ジムやトレーナーと相性が悪くても返金されるので安心してパーソナルトレーニングを受けることができます。

パーソナルトレーニングに向いている人

パーソナルトレーニングはメリットもデメリットも存在しますが、果たしてどんな人が向いているのでしょうか。

パーソナルトレーニングに向いている人は大きく3つに分けられます。

  • リバウンド経験者
  • 運動の習慣がない人
  • 期間内に確実に痩せたい人

それぞれ順番に説明していきます。

リバウンド経験者

ダイエットで痩せることができても、その後リバウンドをしてしまう場合は正しいダイエットができていない可能性があります。

特に何度もリバウンドをしてしまう人は根本的なダイエットの考えが間違っているかもしれません。

そんな方はパーソナルトレーニングは正しい知識が身につくのでオススメだと言えます。

運動の習慣がない人

ダイエットの知識がほとんどない人は、パーソナルトレーニングだとトレーニングのメニューや食事内容なども相談できるので、スムーズにダイエットをすすめることができます。

ダイエットの知識がない中、闇雲にスタートさせるよりプロにまかせたほうが格段に効果が現れやすいです。

パーソナルトレーニングはダイエットの知識がない人にこそオススメできます。

期間内に確実に痩せたい人

結婚式前など、どうしても期間内に痩せないといけない場合もパーソナルトレーニングはオススメです。

最短で効率よく痩せる方法を提案してくれます。

絶対に失敗したくない場合、自分ひとりでダイエットをするよりだれかにサポートしてもらった方が安心ですよね。

無料体験からできる!まずはYASELABOでパーソナルトレーニングを始めよう

パーソナルトレーニングのメリット・デメリットについて紹介してきました。

まとめるとメリットは「ダイエット初心者でも効率よく痩せられる」

デメリットは「料金が高くトレーナーとの相性を考えないと失敗する可能性がある」

このように言うことができますね。

パーソナルトレーニングのメリット・デメリットに納得して、ジムに通いたくなった場合は一度YASE LABOにご相談ください。

全国のパーソナルトレーナーを見てきた経験豊富なスタッフがあなたに最適なジムをご提案させていただきます。

「価格が低い所がいい」「おしゃれなジムに通いたい」なんでも結構です。

相談はもちろん無料ですので気軽にお問い合わせください。