ヒップアップ効果を高めたいならストレッチも大切!|神楽坂Limeジムのブログ | 神楽坂・飯田橋のパーソナルトレーニングジム

ブログ

ヒップアップ効果を高めたいならストレッチも大切!|神楽坂Limeジムのブログ | 神楽坂・飯田橋のパーソナルトレーニングジム

シェイプアップトレーニング

今回はヒップアップ効果を高めるためのストレッチの大切さについてご紹介したいと思います。

『ヒップアップのためにはお尻の筋肉(大臀筋)を鍛えることが大事!』

これは確かに間違い無いのですが、ただ闇雲に鍛えるだけではキュッと引き上がったお尻を手に入れることは難しいです。。。

ヒップアップ効果を高めたいなら、まずお尻周りの筋肉をストレッチして、そこから筋トレをするのがオススメです!

実際に当時ジムが実践しているストレッチをご紹介するので、皆さんもぜひ実践してみてください!

ヒップアップにストレッチが大切な理由

ヒップアップにストレッチが大切な理由

まず、ヒップアップの効果を高めるために、なぜストレッチが大切なのかについてご説明します。

ヒップアップに関係する筋肉

ヒップアップに関わる筋肉は大きくは2つあります。

・大臀筋
・ハムストリングス

どちらの筋肉も、骨盤から大腿骨(太ももの骨)にかけてついています。

この2つの筋肉が大きく発達することで、お尻周りがキュッと引き締まってきます。

お尻周りの筋肉が硬くなると…

しかし、中止すべきはこの2つの筋肉の動き方です。

大臀筋とハムストリングスは、縮んだり硬くなったりすると骨盤を後傾させる働きがあります。

骨盤が後傾すると、上の写真のように骨盤が前に出てお尻が下に垂れ下がったように見えてしまいます。

そもそもヒップアップというのは、お尻が上にキュッと上がって張りのある状態をイメージしますよね?

つまり、お尻周りの筋肉である大臀筋とハムストリングスが硬い状態のままでスクワットだったりヒップリフトだったりといった筋トレをしてしまうと、骨盤がどんどん後傾してお尻がどんどん下に下がってしまうという現象が起きてしまうんです!

これではいくらお尻を鍛えても、お尻は大きくなるのに一向にヒップアップしないという悲しい結果になってしまいます。。。

理想は大きく&柔らかい筋肉!

これらのことから、ヒップアップのためにはお尻周りの筋肉を鍛えて大きくすることはもちろん大切なのですが、同時に柔らかく伸びやかな筋肉にしていくことが大切になってくるということです。

外国人モデルなどのお尻を見てもらうと、みんなお尻がとてもよく発達していながらかつ骨盤が引き上がって(前傾して)いるのがわかります。

そういった方達は動きを見ても非常に体が柔らかく、前屈をして簡単に床に手がつきます。

ヒップアップした綺麗なお尻は、そうした筋力と柔軟性を兼ね合わせた筋肉であることが大切なんですね!

そのため、ストレッチを行うことが一番手軽で効果的な手段になります!

ヒップアップ効果を高めるストレッチ

では、ヒップアップ効果を高めるストレッチをご紹介したいと思います!

①大臀筋のストレッチ

<手順>

①うつ伏せになれる状態から片方の足を膝を曲げて胸の前に持ってくる
②もう片方の足は後ろに伸ばすか、硬ければ軽く曲げる
③状態を前に倒して前の足に胸を近づける

②ハムストリングスのストレッチ

<手順>

①壁の前に立って足を肩幅に開く
②前の壁に手をつけながら体をくの字に折っていく
③背中が丸まらないようにお尻を後ろに引いてくイメージで壁と床を押す

ストレッチを行う際の3つのポイント

ヒップアップ効果を高めるストレッチにはちょっとしたポイントがあります。

1.トレーニング前後にお尻周りをストレッチする
2.時間は30~1分くらいかけてじっくり伸ばす
3.呼吸を止めずに行う

  1. トレーニング前後にお尻周りをストレッチする

    ストレッチはトレーニングの前後で行うようにします。

    現代人はデスクワークや座り仕事が多く、基本的にお尻が硬くなりやすいです。

    繰り返しになりますが、その状態でトレーニングをしてしまうと骨盤が引きあがらずヒップアップはできません。

    また、トレーニングお尻を鍛えるためには大きな可動域で行える方がいいです!

    なぜかというと、筋肉の動く幅が広がればそれだけ筋肉が運動する量も増えるので、効率的に筋肉を鍛えることができるからです。

    トレーニングの前のストレッチは硬くなった筋肉をほぐしてお尻が上がりやすい状態を作るため、

    そして、トレーニング後のストレッチは緊張した筋肉を緩めて骨盤が後傾するのを防ぐ目的で行っていきましょう!

  2. 時間は30~1分くらいかけてじっくり伸ばす

    筋肉をしっかり伸ばそうと思ったら、10秒15秒ではなかなか伸びません。

    上記のストレッチを行う際も、一番伸びるポジションまでいったらそこでじっくり30~1分程度かけて伸ばしましょう。

    ここまで入念にストレッチを行うと、筋肉が徐々に緩んで伸びていく感覚をご自身でも感じるはずです!

  3. 呼吸を止めずに行う

    これはストレッチを行う際の鉄則なのですが、意外とみなさんできない人が多いです。

    体の硬い人がストレッチを一生懸命やろうとすると、力んで息を止めてしまいがちです。

    息を止めてしまうと筋肉は緊張して伸びようとしなくなってしまうので、必ず息は吐くようにしましょう。

    呼吸をちゃんと止めずに行えれば、それほど一生懸命伸ばさなくても時間とともにじんわりと伸びて行くのが感じられるはずです!

まとめ

以上のことをまとめますと、

ヒップアップを効果的に行うためにはただ闇雲にトレーニングするだけでなく、ストレッチもしっかりを行うことが大切!

正しい手順を追ってストレッチを行うことで、トレーニング効果を高めることにもつながる!

Limeパーソナルジムでは、運動と食事の両面から、クライアントの理想的な身体作りを実現させるための効果的なプログラムをオーダーメイドでご提案致します。

また、ジムに通うは難しい方でも、自宅でパーソナルトレーニングが受けられる自宅出張型プログラムもご用意しております。

お問い合わせはコチラから。

ストレッチを正しく効率的に組み合わせて、理想のヒップを目指しましょう!!

NEW TOPIC

シェイプアップ,トレーニング

ヒップアップ効果を高めたいならストレッチも大切!|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。今回はヒップアップ効…

ダイエット

目指せ脚やせ美人!下半身ダイエットの効果的な方法|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。今回は下半身太りが気…

ダイエット,トレーニング

ダイエット・運動を習慣にできない人に共通する3つの性格|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。ダイエットや運動を始…

ダイエット,食事

ダイエットを頑張るあなたに知ってほしい朝食の大切さ|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。 今回は、ダイエットに…

ダイエット,考え方

『痩せるにはどうしたらいい?』と聞く前に考えるべきこと|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。『痩せるにはどうした…