パンを食べたら太る?気になるご質問にお答えします!

ブログ

食べて瘦せる!?食事制限しないダイエットのコツ|神楽坂Limeジムのブログ | 神楽坂・飯田橋のパーソナルトレーニングジム

ダイエット食事

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。

先日、クライアント様から『パンを食べたら太りますか?』というご質問をいただいたので、そちらを記事にてお答えしたいと思います!

“パンはダイエットには向かない?”
“ごはんよりもパンの方が太る?”

このような疑問は、パン好きの女性やダイエッターの方は一度は思われたことがあるかと思います。

結論として、パンを食べても太るということはないです!

重要なのは、何とパンを食べ合わせるか?ということです。

今回は、パンを食べても太らない理由についてお話をさせていただきます。

パンは本当に太るのか??

パンは本当に太るのか??

特に朝食や間食などで食べられることが多いパンですが、そのカロリーはいかがなものなのでしょうか?

分かりやすく、ご飯と比較しながら見てみましょう。

  • ご飯を食べるのとさほど変わらない?

    パンとご飯のカロリーを比較するわかりやすい図がありましたので、こちらを引用してご説明したいと思います。


    引用:だれでも作れる幸せパンより

    この図はパンとご飯の様々なバリエーションに応じてカロリーの概算を出してくれています。

    一概に、パンと言っても色々あることが分かります。

    例えば、朝食で食パンかご飯を食べるとして比較すると

    食パン1切れ(6枚切り) 60g・・・156kcal
    ご飯1膳 150g・・・252kcal

    なので、1食分で考えれば食パンのカロリーの方が低いということになりますね。

    仮に6枚切りの食パンを2枚食べたとしても312kcalで、ご飯より増えたとして60kcal程度です。

    このことから考えても、パンを食べたら太るということは言えなそうです。

  • パンのほうが腹持ちはいい

    意外な話かもしれませんが、エネルギーの視点で考えたら、実はパンの方がご飯よりも太りにくいということも言えます!

    パンを食べたら太るといわれる理由は、おそらくバターやマーガリンといった脂質を多く含むからだと思われます。

    確かに、ご飯はほとんどが炭水化物で、脂質の量で言ったら圧倒的にパンの方が多いのは事実です。

    ですが、それは脂質を悪いものと決めつけてしまっている典型ともいえる誤解です!

    身体の組織としての脂質は脂肪そのものですが、エネルギーとしての脂質は腹持ちのいい効率的なエネルギーなんです。

    三大栄養素のうち、糖質とタンパク質は1gあたり約4kcalなのに対し、脂質は1gあたり9kcalもあります。

    つまり、脂質は少ない量で多くのエネルギーを作り出すことができ、エネルギー切れをなくせる効率的なエネルギーなわけです。

    それゆえ、パンを食べた方がその後の満腹感が持続しやすいので、食べ過ぎを防止できるとも考えられます。

    実際に、先ほどの食パンとご飯のカロリーの比較をもう一度見てみてください。

    物理的な質量としては、ご飯の方が間違いなく多い(1食150g)ですが、食パンは1切れ60g、2切れ食べても120gの量で満たされます。

    脂質=太る

    という考え方を改めれば、パンを食べても太るということはないということがお分かりいただけると思います。

  • 結局は何と食べ合わせるか!

    結局は何と食べ合わせるか!

    それでも、『やっぱりパンは太るんじゃ。。。?』と思われる方。

    極論としていえるのは、パンを何と食べ合わせているかが一番注意しなければいけない点だと思います!

    パンもごはんも、どちらも主食に位置づけられるので、糖質制限ダイエットを行っていなければどちらも食べないということは難しいでしょう。

    ご飯よりパンが好きということであれば、パンを食べていただいてもまったく問題ありません!

    要はパンに目を向けるのではなく、パンと一緒に食べるものに注意を払うべきです。

    例えば、パンに塗るもの

    バターを塗るのかマーガリンを塗るのか?どれくらいの量を塗るのか?ジャムも一緒に塗るのか?

    脂質が腹持ちの良いエネルギーとはいえ、どんどん脂質も糖質も付け足してしまえば、それはカロリーの余剰摂取になってしまうのは当然です。

    あとは、パンに合うおかず

    洋食をイメージすると、ソーセージやベーコンなど精製された加工食品が合いやすいですよね。

    そうなるとさらに脂質がプラスされてしまううえに、健康的に問題のある動物性脂肪も多くとってしまうので、太るファクターが増えることになってしまいます。

    こう考えると、パンを食べたら太ると思っている方は、パンで太っているというよりむしろパンと一緒に食べているもののせいで太っているのではないかと思われます。

    食べ合わせのコツとして、低脂肪のマーガリンを使用したり、ソーセージではなくチキンにしてみたり、後はサラダを食前に食べるなどして食べ順を工夫されるのがいいかと思われます!

    食べて痩せたい人のためのサラダの摂り方|神楽坂Limeジムのブログ
    東京神楽坂のLimeパーソナルジムです。今回は、前回の記事【食べて痩せる!?食事制限しないダイエットのコツ】でご紹介しきれなかった、食べて瘦せる食習慣を身に着けるための方法をご紹介します!皆さんは食事を食べるときに、いただきますをしてからまず何を口に...

まとめ

以上のことをまとめますと、

パンに含まれるカロリーはご飯と比較してもそれほど多いものではないので、太るいうことは考えにくい。

それよりも、パンと一緒に何を食べるのか?という食べ合わせを意識しないとそれが太る原因になる可能性がある。

Limeパーソナルジムでは、マニュアル式の食事制限を行うのではなく、お客様の食事習慣や好きな食べ物などに合わせて、食事を楽しみながらダイエットを成功させる栄養サポートを行います。

また、ジムに来ない日もケータイやスマホで食事指導が受けられるオンライン栄養サポートも行っております。

お問い合わせはコチラから。

食事に『食べちゃダメ!』というものはありません!

何を意識してどう食べるか?

それができるようになれば、もっと食事を楽しみながらダイエットすることだってできるはずです(^^)!!

NEW TOPIC

シェイプアップ,トレーニング

ヒップアップ効果を高めたいならストレッチも大切!|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。今回はヒップアップ効…

ダイエット

目指せ脚やせ美人!下半身ダイエットの効果的な方法|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。今回は下半身太りが気…

ダイエット,トレーニング

ダイエット・運動を習慣にできない人に共通する3つの性格|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。ダイエットや運動を始…

ダイエット,食事

ダイエットを頑張るあなたに知ってほしい朝食の大切さ|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。 今回は、ダイエットに…

ダイエット,考え方

『痩せるにはどうしたらいい?』と聞く前に考えるべきこと|神楽坂Limeジムのブログ

東京神楽坂・飯田橋にあるLimeパーソナルジムです。『痩せるにはどうした…